ディズニー近くのおすすめホテルはここ!露天風呂つきの「SPA&HOTEL 舞浜ユーラシア」にまたまた泊まってきました。

舞浜ユーラシアフロント前
【画像】ホテルフロント前の待合スペース

こんにちは、はならっこです。

先週、家族でディズニーシー&ランドに行ってきました。少々悪天候だったんですが、雨でも楽しめるディズニーリゾートってやっぱり最高ですね。

ところで。
ディズニーに行くときって、日帰り派ですか?それとも宿泊派?

わが家は断然、宿泊派です。
というのも、車を持っていないのでTDRに行くには電車と高速バスを乗り継いで、えっちらおっちら向かいます。

はっきり言って、TDRで一日遊んで、疲労がたまった体でまた同じようにえっちらおっちら帰るのはおっくう以外のなにものでもありません。

子どもが産まれてからはなおさら。

でもディズニーホテルはお高いのでなかなか泊まれない・・・。

なので、今回もお気に入りの「SPA&HOTEL 舞浜ユーラシア」に泊まってきました!

いや、このホテル。
子どもも大人も楽しめるし癒されるしで、本当におすすめのホテルなんですよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

とにかくお風呂が最高!

何が最高って、ホテル名でもアピールしてる「SPA」がもう最高なんですよ。

温泉地でもない都会のホテルって、だいたいお風呂は部屋風呂くらいじゃないですか。もしあっても大浴場とちょっとした露天風呂。

でもここのお風呂は、ちょっとしたスーパー銭湯といってもいいんじゃないかと。

なんてったって、「地下1,700mから湧き出るエリア最大級の源泉かけ流しのある天然温泉」だそうですよ!(公式HPに書いてありました!)

たいまつ燃える露天風呂ですよ!

まず露天風呂が最高です。

下の写真にあるのが、「ひのき風呂」。
少し熱めのお湯に身体を沈めると、檜のい~い匂いがして、TDRで歩き疲れた身体の芯から疲れが流れ出していくようです。

もう気持ちよくて「うはぁ~・・・」ってなります。
舞浜ユーラシアの露天風呂
画像出典:SPA&HOTEL ホテルユーラシア舞浜公式HP

露天風呂は他に「黄金の湯」という岩風呂があります。写真の左奥にあるんですが、少し熱めのお風呂がお好きな方はこちらもどうぞ。

5歳の娘は、足先をちょっと入れただけで「熱い!」と入りませんでした。

あぁ、ママンは入りたいのに・・・とちょっと悲しくなりましたが、3歳まではひのき風呂も熱くて嫌がっていたのに今年は入ってくれたので、まぁ良しとしましょう。

他には、写真右奥に「寝湯」があります。
これも娘はスルー。母涙。

内風呂もいいっす!

舞浜ユーラシアの内湯
画像出典:SPA&HOTEL ホテルユーラシア舞浜公式HP

この内風呂も、温泉!って感じのいい匂いがして、奥にあるジャグジーに横になればもう「くぅ~・・・っ♪」ってなること確実です。

ここも娘には熱いようで私はあまり入れなかったんですが、3歳くらいの小さい子も普通に入っていたので、娘がちょっと熱さに過敏なんでしょう。

目玉はキッズ大喜びのアトラクションバス!

娘が大大だ~い好きなお風呂がコレ。

舞浜ユーラシアのジャグジー
画像出典:SPA&HOTEL ホテルユーラシア舞浜公式HP

ジャグジー風呂で水深が1mあるそうですが、実際はそれ以上ありそうです。身長105㎝ほどの娘は足がつきせん。そして足がつかないからこそ、おもしろい!

湯温も低いし、ジャグジーでボコボコあわあわ。すーいすーいと泳いだり端につかまって移動したりと、まぁ楽しそう。

泳ぐといっても、他の方がいるので私が体をささえて移動するくらいですが・・・。もし泳げる子だったら、間違いなく泳ぎたくなる深さと広さでしょう。

娘はとにかくこのお風呂が大好きで、3歳のときは、このお風呂しか入らなかったくらいなんですよ(涙)今回も80%ここにいました。

注意書きで、1m20㎝以下の方は一人ではNG?と書かれていますので、もし小さなお子さんと入る場合は目と手を離さないようにしてくださいね。

なんとサウナが3種類!

舞浜ユーラシアのサウナ
画像出典:SPA&HOTEL ホテルユーラシア舞浜公式HP

サウナ好きにはたまらない!なんと3種類のサウナがあるんですよ~!

あぁ入りたかった(涙)

サウナを満喫した夫によると、低温サウナにはお塩がもられていて、マッサージしながら入れるそうです。夫は「足のかかとがツッルツルになった♪」と喜んでいました。

やっぱり風呂好きの日本人としては、お風呂が充実していると嬉しいもんですよねぇ。

浴室内にトイレもある

これいいな~と思ったのが、浴室に入ったすぐの所に、トイレがあるんですよ。

よくある脱衣所にトイレだと、いちいち身体をしっかり拭いて出なきゃいけないけれど、浴室内にあればすぐにトイレに入れる。

子どもがいれば、なおさらありがたいですよね。

ちなみに。
オムツがとれてない赤ちゃんは入浴NGなので、今回1歳の息子はお部屋でお留守番でした(^^;)

ちょびっと遊べる設備も充実!

旦那さんとお風呂にいったときにも重宝する、待ち合わせの休憩スペースも充実してます。

赤ちゃん遊べるキッズコーナもあります

お風呂にいく手前の階にロビーラウンジがあるんですが、ここにショッピングモールにあるような小さなキッズコーナーが設けられています。

よくある大きなビニール製の積み木があったりと、小さな子がちょっと遊ぶにはちょうどよいかんじです。

漫画も雑誌も寝転んで読める

キッズコーナーの隣に、漫画と雑誌コーナーがあります。

待ち合わせ時間で読むには充分な量の蔵書なんじゃないかな。そのコーナーの隣に、寝転んで読める一段高くなったごろ寝スペースがあるので、夫はそこで息子とゴロゴロしていました。

(幅が狭いので、子どもは落ちたらちょっと危ないですが・・・)

土足禁止で素足が気持ちいい

ここのホテルは「スパ棟」と「ホテル棟」に分かれているんですが、スパ棟は土足禁止。素足で気持ちよく歩けるので、赤ちゃんもハイハイしやすいし、床もクッションフロアのようなので転んでもそんなにダメージも少なそうです。

お部屋もいいですよ

お部屋は「スパ棟」と「ホテル棟」両方にあるんですが、今回もわが家は「ホテル棟」のユーラシアルーム(ツイン)に泊まりました。

舞浜ユーラシアの客室
画像出典:SPA&HOTEL ホテルユーラシア舞浜公式HP

ベッドガードもつけてくれましたよ

ツインルームだったので、ベッドが2つ。

1歳も5歳も寝相が悪いので、落ちたら怖いなぁと思ってたのですが、事前に伝えておいたらベッドガードをつけてくれました。

息子は壁際に寝かせ、娘はベッドガード側に寝かせ、なんとか落ちずにすみました(;´∀`)

赤ちゃん連れならバス付の部屋を

今回、部屋風呂つきか悩んだんですが、オムツの赤ちゃんはスパがNGなので、バス付の部屋にしました。でもお風呂も広いし、足元は滑り止めつきだし、キレイだし。

とっても気持ちよく部屋風呂に入れましたよ。

この部屋に泊まってみたい

お部屋によっては、かなりグレードのいいお部屋もあるみたいです。

舞浜ユーラシアのプレミアビューコーナールーム
画像出典:SPA&HOTEL ホテルユーラシア舞浜公式HP

このお部屋は「プレミアビューコーナールーム」で、高層階9Fの角部屋で、なんと窓の向こうにはTDRや東京湾岸の夜景が見えるそうです。

しかも、ビューバスつきで、部屋風呂に入りながら夜景が見れるんですよ。

いいなぁ(*´▽`*)

宿泊代もお安め

今回平日素泊まりで、1泊7350円/人

ん?高いですか?安いですか?

私としては、ディズニーホテルよりはお手頃かなーと思っていますよ。もちろんミッキーのお部屋とかないですけど、なんといってもスパがありますから!

あ、2人の子どもは無料でしたよ。
食事なしで添い寝なので(´∀`) 

最後に…もちろんTDRから近~い

舞浜ユーラシアフロント前クリスマスツリー
【写真】ホテルフロント前のクリスマスツリー♪

TDRからではないですが、舞浜駅から送迎バスが出ていますよ。

だいたい舞浜駅からは5~6分でつくかな?

舞浜駅に戻るのはめんどうかな~なんて思っていたのですが、ミッキー電車に乗れて子供は喜ぶし、イクスピアリで美味しい料理をテイクアウトして、お部屋でのんび~り食べられるし。

いかがでしょう。

ホテルの回し者みたいですが、関係者ではありません。

結婚前の、5年以上前にも泊まったことがあるんですが、以前よりと~ってもキレイになったんですよ。

お風呂大好き人間としては、今後もここを利用すること間違いなしであります。

楽天トラベルでSPA&HOTEL 舞浜ユーラシアを見る

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする