娘のアトピーの症状が改善!治療のため受けた「遅発型(遅延型)フードアレルギー検査」ほか3種類の検査とは

アトピーは本人が一番つらい

久々にブログを更新したと思えば、また娘のアトピー話です(;´∀`)

でも、これが私にとって今一番のNowHotな話題なのです!

しかも「遅発型(遅延型)フードアレルギー検査」ってなんぞやー?!ですよね。
他にも、「カンジダ症検査」「毛髪重金属検査」という検査を受けました。

私も最初は「???」で、受けるか少し悩みました。
しかも結構な高額だったので・・・。

でも、8月中旬頃に信頼できる先生に出会い、この3つの検査を受けて、同時にアトピー治療も始めたんです。

そして、9月初旬に検査結果が出ました。
この検査結果を見て、やはり「カラダの中からの治療」が大事だということが、よーーーく分かったんです。

※そこに至るまでの記事はこちら

娘のアトピー治療の方向性を決めました。自己免疫力アップの道をいきます。

それを受けて引き続き治療を続けているんですが、今、娘のアトピー治療に大きく効果が出始めたんです。

あくまでわが家で効果があった治療法であり、個人的な見解も含まれますので、「これでアトピー(や円形脱毛)が絶対治る」と治療方法をお勧めするものではありません。あらかじめご了承くださいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

すごい効果!娘のアトピーの状態が劇的に改善!

アトピーを発症してから、早数か月。

実はですね・・・。

娘のアトピーなんですが・・・・

もう、メチャクチャに良くなっているんです(;゚Д゚)!!!

うう・・・嬉しくて、泣きそうです。

「季節の変わり目にはアトピーが出やすい」と言いますが、もう全然です。

少し赤味があるかな?くらいで、発疹はまったくの「ゼロ」です。

しつこかったお尻とアゴの下の大きな「水イボ」のような発疹も、キレイサッパリ無くなってしまいました。

しかも・・・。
スミマセン、またステロイドやめてしまいました(;ノωノ)

1週間だけはちゃんと塗りましたが・・・。
だってですよ!塗らなくても発疹でないんですよーー(;゚Д゚)

しかも・・・オハゲちゃんにも効果が…!

かわいい頭のオハゲちゃんですが・・・
なんとこちらも、もうモッサモサ生えてきています・・・!

最初にできた「1円玉オハゲ」が「10円玉オハゲ」になったのは以前書いた通りですが、この娘の頭にできた最大の「10円玉オハゲ」が、もうモサモサなんですよ・・・(;゚Д゚)!!!

ほぼ地肌が見えません。

ハゲ場所を探すのに、ちょっと「どこだったっけ?」と探しちゃうくらいです。

まあ、後からできたミニハゲが3つ残っているんですが・・・。
毛髪にはサイクルがあるので、抜けてから3~4ヵ月目くらいに生えるとしたら、こちらは8月に抜けたので、11月~12月に生えてくれればいいなーと思っています(;´∀`)

この素晴らしい現状に導いてくれているのが、8月中旬ごろに受けたこの3つの検査なのです。

治療のビフォアーアフターの写真は、この記事の最後に掲載しています。治療前は少し見苦しい写真なので、苦手な方はスルーしてくださいね。

まず、なぜこの3つの検査を受けたのか?

以前も書きましたが、8月初旬ごろですね。
2回目のステロイド治療を開始して、オハゲが一気に3つに増えまして。

「うひゃー(゚Д゚;)」となって、朝から晩まで徹夜もして「円形脱毛」と「アトピー」について調べたんですが、その中で「遅れて出るアレルギーがある」ということを知ったんですね。

娘には今までアレルギーらしいものが全くなかったので、「もしかしたら?!」と調べていって、たどり着いたのが今かかっている病院でした。

病院のHPを読むと、まさに「遅発型フードアレルギー」に関連する症状として「アトピー」が書かれていました。

(他にも、アトピーだけでなく、慢性疲労や片頭痛、ぜんそくなども関連する症状としてあげられていました。)

病院自体は「皮膚科」でもなければ「小児科」でもないんですが、病院のHPや先生のブログを読めば読むほど「この先生しかいない!」と思うように。(乳腺外科の先生を見つけたときと同じ感覚でした)

真夜中に先生の講演会の動画をみて、号泣までしてました。
悩んでいたんですねぇ、ワタシ(;´∀`)アハハ

実際に先生の講演会も聞きに行って、そこで直接先生に質問もして。

半ばほれ込んで門戸を叩いて、先生が「治療に必要な検査」だとおっしゃっていたのが、この「遅発型フードアレルギー検査」「カンジダ症検査」「毛髪重金属検査」だったんですね(^o^;)タクサンアルゥ

これらは結局、からだの状態や、特に「腸内環境」を調べるための検査だそうです。

「遅発型フードアレルギー検査」って何なの?

普段、よく言われる「アレルギー検査」というのは「即時型アレルギー(Ⅰ型アレルギー)」というものらしく、「食べてすぐに、何らかのアレルギー反応が出るもの」を特定する検査なんだそうです。

「たまご食べて発疹が!!」とか、「ピーナッツ食べて呼吸が…!!」とか、そういったものですね。

IgE抗体という免疫反応が関係しているそうです。

(わが家も普通の「アレルギー検査」は受けてあります)

一方、「食べてから数時間~数週間後」に遅れて出るのが「遅発型フードアレルギーというもの。

反応が遅れて出るので「自分にとってアレルギー物質ではない」と思っていたものが、実はアレルギーだったりする、ということです。

その遅れて出る、自分が認識していなかった「アレルギー」を調べるのが「遅発型フードアレルギー検査」というものです。

この「遅発型フードアレルギー検査」についてですが、ここで注意すべきなのが、「アレルギー反応が出た食物をただ除去すればいい」のではないということです。

結局、「腸内環境が悪化」して「たんぱく質をちゃんと分解できてない状態」なんだということです。

そして検査結果は?

この検査結果については後日、ふつうのアレルギー検査と比較したものを、詳しく書きたいと思います(^o^)

検査結果についての記事です。

やっぱり卵と小麦粉だった。遅発型アレルギー検査で分かったアトピーの原因

「カンジダ症検査」って何?

なんか、かゆくなりそうな名前ですが。。。

どうも、ヒトの身体には「カンジダ」という真菌がいるらしく、このカンジダ菌は普段、健康で元気なときには何も悪さをしないらしいです。

でも、体の抵抗力が落ちたり腸内環境が悪くなると、このカンジダ菌が増えて、有機酸という物質をつくってしまう。そして、その有機酸という物質が「食べたものを消化吸収してエネルギーに変えるサイクル」を阻害して、身体の不調の原因になってしまう・・・。

らしいです。
すべて講演会で先生が言っていたことです(;´∀`)
HPにも同様のことが書いてありました。(難しいので、ちょっとニュアンスが間違っていたらすみません)

そのカンジダ菌の状態を調べる検査が「カンジダ症検査」なんですね。

これも結局、遅発型フードアレルギー検査と同じく、腸内環境を調べるもののようです。

そして検査結果は?

先生のお見立て通り、娘の身体にはカンジダ菌、たくさんいたようです(T▽T)

「毛髪重金属検査」って何?

最後に。

毛髪重金属検査」ですが、色々な悪影響を与える重金属が、カラダにどのくらい蓄積されているか調べる検査です。

この重金属検査ですが、料金的なこともあり「できれば(受けてみることをお勧めする)」という感じだったのですが、もうワタシが先生を信頼してしまったため、娘のオハゲ(とアトピー)が治るなら!という勢いで検査をお願いしました。

で結果・・・・本当に受けておいてよかったです。
というのも・・・

そして検査結果は?

水銀が異常に多い」というこわ~~い結果が出てしまいました(A´∀`;)

3つの検査を受けた現在は・・・

長くなるので、詳しくはまた追々書いていきたいと思うのですが。

「良くなった!」という、娘のアトピーの写真を掲載したいと思います。

比較として、改善前の写真も掲載します。
そちらはちょっと見苦しいので、苦手な方はスルーをお願いしますね。

この写真が8月中旬です。

うーん、今見てもひどいですね(T_T)

 8月中旬のアトピーの状態

ステロイドをやめた悪影響もあり、ボツボツと赤味、かさつきもひどい。

ただ、自主的な食事制限をしていたため、かゆみはなし。

オハゲの状態も最悪。
2つ増えて計3つになった頃です。
さらにこの後、もうひとつ増えました(涙)

そして現在(10月初旬)がこちら

すばらしいです!
もう見た目だけは「ほぼ完治」といってもいいと思っています。

10月現在のアトピーの状態

首の筋にうっすらと赤味がありますが、かゆみも発心もなし。

治療経過はといいますと。
9月中旬頃からステロイドを1週間塗って、かなりキレイに。
そしてその後、「あ!塗るの忘れた~!」というのを毎日(;´∀`)繰り返して、現在に至ります。

塗らなくなって・・・かなり経ちましたね・・。

ステロイドを急にやめると、リバウンドで「抑えていた火事がブワッと燃え広がるかんじ」にひどい症状でぶり返すことがあるようなのですが(以前経験済み)、今回は、それが全くありませんでした。

それもこれも、先生の言うとおりの治療を(高額だけど)続けているおかげだ!と私自身は考えています。

実際、こうやって娘のアトピーとオハゲちゃんがみるみる改善しているのが、その証拠なのかな、と。

だって、この治療を始める前は、もう悪化する一途をたどっていましたから・・・。

今後のアトピー治療はどうするか?

今後は、この治療をひたすら続けていきたいと思っています。

まだカンジダ菌と水銀の治療が残っているので、それが済んだ時のアトピーの状態はどうなっているのか?

それが今、とても楽しみになっています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さら より:

    はじめまして。ブログ拝見しました。まさにうちの娘にも遅れてでるアレルギーが当てはまりそうなんですが、検査した病院の名前を教えて頂けたらと思います。カンジダと合わせ納得出来ることが多いです!

    • はならっこ より:

      さら様、コメントありがとうございます!個別にメールさせて頂きます(^^)よろしくお願いいたします。

  2. akiko より:

    こんにちは。
    初めてコメントさせていただきます。4歳半の娘のアトピー症状が酷く、色々検索していたところ、はならっこさんの記事に辿りつきました。
    娘も年中、小学校にあがるまでには治療法をみつけてあげたいと毎日悩んでいます。
    はならっこさんの娘さんが受診されたのは大阪のクリニックでしょうか?私は大阪のクリニックで遅延アレルギーの検査をしようかと悩んでします。
    娘さんのその後、アトピーの調子はいかかでしょうか?
    ご迷惑でなければ、詳しく教えていただけないでしょうか。
    宜しくお願い致します

    • はならっこ より:

      akiko様、コメントありがとうございます!個別にご返信させていただきます(^^)

  3. にこた より:

    こんばんは。参考になる情報、どうもありがとうございます。
    娘と私の両方でアトピーで、塗っては治り、治っては皮疹が出て、の繰り返しに、
    かなり参ってしまっています。アトピー治療は人それぞれ合う合わないがあることは存じております。
    はならっこさんが、かかられた病院またはお医者様のお名前を教えて頂けないでしょうか。

    • はならっこ より:

      にこた様
      コメントありがとうございます!
      引っ越しでずっとブログを更新しておらず、ご連絡が遅れ申し訳ありません(><)
      個別にご返信させていただきますね。
      よろしくお願いします(^^)

  4. HO より:

    こんにちは。
    過去記事にコメントで申し訳ないです。
    今11歳になる息子のアトピーで悩んでいます。
    遅延型アレルギーについて調べてみようかと思っていたところなんですが、病院に行く方が良いか迷っているところでした。

    色々調べていたところ、はならっこさんの記事が目にとまりました。

    こちのお医者さまのことを詳しく教えていただけないでしょうか。

    どうぞ、宜しくお願いします。

    • はならっこ より:

      コメントありがとうございます!
      ご本名かと見受けられましたので、イニシャルで掲載させていただきました。
      個別にご返信させていただきますね。よろしくお願いいたします(^^)

  5. Mi より:

    こんにちは。初めてコメントします。
    アトピー子の子育て中です。
    例にもれず、アトピー関連の情報を検索する日々です。
    遅延型の検査をやろうか悩んでいたところはならっこさんのブログにたどり着きました。
    この記事を読んで、とても希望を持つ事ができました。
    娘さんのアトピー、改善して本当に良かったですね!
    息子は現在10ヵ月。
    以前は入院する程酷く重症でした。
    いまはプロアクティブ療法でステロイドからなかなか離れられず。。
    なんとか現状を打破したい!と試行錯誤の毎日です。

    もし宜しければ…
    病院の事や治療の事、もう少し詳しく教えて頂く事はできますでしょうか。
    よろしくお願いします。

    • はならっこ より:

      Mi様
      コメントありがとうございます!はならっこです。
      お子さんのアトピー心配ですね。ステロイドの効果はすごいので、やめたくても離れられないお気持ちお察しします。

      病院や治療についてわが家の事例で知る限りになりますが、ご参考になれば幸いです。個別にご返信させて頂きます。よろしくお願いいたします!

  6. Rie より:

    はじめまして。突然のメールにて失礼いたします。自身の原因不明のアレルギー症状に悩み、遅延型アレルギーや腸内検査を検索していたところ、はならっこさんの記事を拝見させていただきました。
    私は来月末に海外に引っ越ししてしまうため、早急に検査を受けたいと思い良いお医者さまをさがしています。お医者様との相性は人それぞれと思いますが、記事を拝見させて頂き私も強くそのお医者様のことをもっとしりたいと思いました。もしよろしければどちらの病院かおしえて頂けないでしょうか。よろしくお願いいたします。