まなしばさんが想像以上に美人だった!「はじめての在宅ワーク講座」に参加したどん。

講座に行ってきた!

先日、あの有名な「ままはっく」のまなしばさんの、在宅ワーク講座に参加してきました。

ブログ初心者向けの講座ということで、ブログ初心者の私が行くにはもってこい。

しかも、生のまなしばさんに会えるチャンス!
とくれば、これを逃してなるものか~!

ということで、
当日のレポートを備忘録として書いておきたいと思います。

といっても講座内容のまとめとかではなく、まなしばさんが如何に美人だったかを記事にしたくて書いております。

※講座内容は素晴らしく良かったのですが、この記事はくだらないかもしれません。あらかじめ了承ください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

勢い込んで参加したけど、自分のファッションに激しく後悔

猫ちゃん

11/21(土)、開催を祝うかのような晴天の渋谷。

久しぶりにがっつりと夫に子どもをお願いして、身軽にエスカレーターとか乗っちゃうよ~んと、ウキウキと電車移動していたのもつかの間。

開催場所の「コミュン渋谷」なるオッシャレ~なレンタルオフィスに足を踏み入れた瞬間・・・

「もっとオシャレしてくれば良かった・・・」と激しく後悔。

ふだん保育園と公園と自宅の3点移動しかしていないので、渋谷という土地柄を忘れていました(T_T)うぅ。

参加費が1000円なのに、自販機がフリーだった

なんと、会場内の自販機がフリー。
ただでジュース飲めて、しかも、まなしばさんに会えるなんて、なんてお得なのー。

試食とフリードリンクに目がない私としては、嬉しすぎるサービス。

気づくとスピーチ席に座っていた美人が、まなしばさんだった

え?!いつからいたの?
この美人ちゃん?(失礼)

華奢で細くて、可愛くてオシャレで。
ままはっくのプロフィール欄にある写真の、100倍美しいじゃないかぁ!!!

(もちろん写真も可愛いですけど!)

思わず、前に座っていた女性(初対面)に「なんか、すっごく細くて華奢ですよね!しかも、すっごく可愛いですよね!!!」と耳打ち。

その女性も「ほんとですね!!」と少々興奮気味。

あらためて、今日の自分のいでたちを激しく後悔。せめてマスカラでも塗っておけばマシだったかなぁ?いや、それだけの問題ではないよなぁ(涙)

でも、第一声で「想像通りのまなしばさん」だと思った

想像以上の美しさに茫然としながらも、最初の挨拶を聞いたとたん、、、「イメージどおり~!」と、これまた前の女性に同意を求めたくなるくらい、お話の仕方は想像通りでした。

なんというか、
ハキハキとしっかりした話口調で、知的さがプンプン漂っていて。

「ままはっく」の文章からイメージしていた通りの方だなぁ、と思いました。

そして講座の内容は?というと・・・

全体を通して、まなしばさんの「在宅でブログで生計を立てるってどういうこと?」という経験談でお話をされていました。

その中で、印象に残ったお言葉をご紹介しますね。
(もしも私の捉え方がずれてしまっている場合は、大変申し訳ありません!)

「自分の心が動いたときに記事を書いている」

まなしばさんの記事で、好きだなぁと思うのが。

自身の考えをしっかりと持っていて、それを(私から見たら)臆することなくきちっと書いているところ。

いや、ブログ書いているんだから、自分の考えって書かなきゃだめじゃない?とは思うんですが、私自身はまだまだそこを臆病がっているところがあるんですよね。反省なんですが…。

自分の心が動いたときに、それを自分の言葉で伝えるって、それが思うようにできたら素敵だろうなぁ。

「自分の見ている景色を読者に見せる」

これは、参加者の方の質問からの答えとして仰っていた言葉なんですが、「(企業用ブログではなくて)個人ブログで個人ブランディングをするならば」という前置きでの答えでした。

ブログを書く時に、私はまだ「これを書いてもつまらないかなぁ?こんなことを書いて、批判されたりしないかなぁ」と、PVも少ないのに何を意識してんだか、ならブログなんかやめてしまえーーーと言いたくなるようなチキンなハートで葛藤をすることがあるんですが、

この、まなしばさんのお言葉を聞いて、「だよねぇ!そうだよねぇ!」と。

記事がつまるかつまらないかはキミ(私)の文章力次第だけど、キミが見ている景色(興味・関心・考え・出来事)を書かなきゃ、ブログに何を書くっていうんだよねぇ?

私が見ている景色を、なるたけ正確に伝える。

そして、誰かが読んで下さるなら、なるべく良い景色を見ていきたいなぁと強く思いました。

「ネットは怪しくない。その先にはリアルな「人」がいる」

まなしばさんは、本名で、しかも顔写真つきでブログを書いてらっしゃる方。

そのまなしばさんが、このお言葉を仰っていたので、

なんか・・・
まなしばさんって・・・・

とっても素敵なひとだなぁ~!!!と、胸打たれてしまいました。

もちろんインターネットには怖さもあるんですが、それでもその先には必ずリアルな「人」がいるんですよね。

だからこそ、善意ある内容を書く。
ブログを書くのは生活費の足しにしたいという側面もあるのですが、それでも、いや、それだからこそ信頼できる内容を、書く。

「画面の向こう側にいる人」を意識して書く。それが、大事なんですよね。

【まとめ】とにかく、まなしばさんが美しかった

これがまとめかい!
と自分でつっこみをいれつつ・・・。

「このブログはPVが少ないから、特別役に立つことを書かなくてもいい」という訳ではないんですが、まだまなしばさんに会ったことのない、まなしばさんファンがいらっしゃったら、とにかく綺麗だった、ということだけは伝えたいと思った次第です。

【蛇足】同じ子あり女性として、自分がふがいないです。

こういったことって、年齢じゃないんですよね。

年齢を言い訳になんて、できないんですよね。

今度こういった人に会う機会があったときは、せめてマスカラを塗って行こうと心に強く誓いました。

でも、目がはれぼったいから、まぶたにマスカラがついちゃうんです(涙)。

どうでもよい私情報ですね・・・。すみません・・・。記事を書いているのが深夜2時でして、しかも、いつもの謎の蕁麻疹で腕がかゆいかゆいなので、変なテンションです。

以上、はならっこがお届けしました。
蛇足まで失礼いたしました・・・(;´・ω・)!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする