荷物が多いママはベビーカーのココをチェック!おすすめ実例→アカチャンホンポオリジナル「デビュー idea」

ベビーカで公園をお散歩

ベビーカーでのお出かけで、多い荷物にへきえきしたことってありませんか?

「下かご」に入りきらない荷物。
仕方なくハンドルに掛けたら、押すのに邪魔。
その状態で子どもを下ろすと、バタンと倒れるベビーカー。

わが家でも、お出かけのたびに、荷物が原因でストレスはマックス状態。

そこでですね・・・。

息子9か月。
今さら感が強いですが、荷物ストレスとおさらばの大満足のベビーカーを買ってしまいました!
それはアカチャンホンポのオリジナルベビーカー「デビュー ideaなんですが、とにかく使いやすくて大満足です。

私と同じように「荷物が多くてまいっちゃう!」というママのために、ベビーカー購入前にチェックしてほしいポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

荷物多いママから見た、旧ベビーカーの難点

まず初めに、荷物多いママである私自身の「旧ベビーカーの難点」をご紹介します。

長女の時に、夫の両親に出産祝いとして買ってもらった旧ベビーカーがありました。
これが、荷物入れが小さくて「靴でもいれときますか(^.^)/?」な大きさでして・・・。

子供2人分と私の荷物で、もう旧ベビーカーは満杯状態。
お買い物の帰りなんかは「子どもを抱っこしてベビーカーは荷物置き」という、よくある光景になっていました。

荷物入れ以外の難点もふくめてクリアーしたベビーカーであれば、きっと母子ともに快適なベビーカーであるはずです。

【旧ベビーカーの難点】
●ベビーカーの下カゴが小さ過ぎる
●本体はメチャ軽だけど、子供を下ろすと後ろに倒れちゃう
●暑さ寒さを実感できる「超ローシート」
●義両親に買ってもらった恩義搭載(定価6万弱のお品)

荷物が多いママの、ベビーカーチェックポイント

2万円以上の品物を購入するときには、慎重になるタイプの私。
ヤフオクや実店舗、ネット口コミを見て悩みに悩みました。

悩みすぎて混乱してきたので、自分なりの「ベビーカのチェックポント」を整理しました。

私がベビーカーを購入した時に、チェックした項目がこちら。

まず一番重要なのは下カゴ!

◆下カゴ 
20150820_babycar1

大きさ(容量) 最低20リットル以上
荷物の入れやすさ カゴ手前にベビーカーの骨組み(枠)などないか
買い物かごが入るか スーパーに行くときに、ベビーカーの下カゴに買い物かごを入れたい

20150820_babycar2

☑写真の通り、新ベビーカーは全てクリア!
下カゴはおむつ2パック入ってしまう大きさ。しかも、入れやすい、出しやすい。
買い物かごも入ります。以前の赤ちゃん本舗オリジナルベビーカーは、赤ちゃん本舗内のカゴさえ入らないとネットで読んだのですが、今回のリメイク版はスーパーもドラッグストアのカゴも余裕で入りました。これはかなり高ポイント!

やはりシートも大事!


◆シート 
アカチャンホンポのオリジナルベビーカー「デビュー idea」

シートの高さ ハイシートのもの。最近のは標準装備ですね
横幅 子供が大きくなっても狭くないか
フルリクライニング 子供が寝たときを考えると、やはりフルリクライニングが〇
フロントガード しっかりした素材か。カバーが洗えるか。

アカチャンホンポのオリジナルベビーカー「デビュー idea」
☑こちらも全てクリア。
難点をあげるなら、シート部分が新生児をホールドするには甘いかな?というところ。頭を支えるヘッドホルダーは付属しています。

素晴らしいのが、ガード部分が左右どちらからでも開閉できるというところ。子供をささっと下ろしたいとき、どちら側に壁(障害物)があってもガードを外せるので利便性GOODです。

あと横幅。
グレコのシティエースも検討していたのですが、これは横幅が息子には狭くきゅうくつそうだったのでNG。

幌は大きさがポイント


◆幌(ほろ) 

足元まで覆うか 日よけになるように、足元までフルで覆うものが〇
防水機能 小雨までは耐えてほしい

アカチャンホンポのオリジナルベビーカー「デビュー idea」

☑幌が防水かは記載がなかったのですが、少しの小雨で短時間なら、中の子どももぬれずに役立ってくれました。足元は濡れましたが・・・。

B型などだと、幌が途中までしかないのが多いような気がします。

それだと日差しのむきによっては全く日よけにならないので、結局別売りのものを買ったり、タオルをひっかけたりして日よけをすることになるなと。だからどうしても足元まで幌が覆うものが欲しい!と思って探していました。

本体のバランスも大事


◆本体 

ワンタッチ開閉 片手で赤子抱っこ、片手でワンタッチ開閉できるのはマスト
商品重量 最低7㎏以下。
エレベーター工事やバスなど、いざとなったら赤子を抱っこしたまま抱えられる重さ。
押しやすさ 快適な走行(押しやすさ)は、やっぱり大事

アカチャンホンポのオリジナルベビーカー「デビュー idea」

「本体がワンタッチで開閉できるか?」は今どき当たり前だのクラッカーかな?
赤子を片手で抱っこして、片手でベビーカーをたたみ、玄関に入れる・・・。
このためにはワンタッチ開閉はゆずれません。

それになんといっても、荷物多いママにとっては商品の総重量が大事です。
電車や、時にバスにも乗る機会が多いわが家。
「ベビーカーそのものを持ち上げて・・・」という機会も多いんですよね。

このベビーカーはフル装備で5.4kg。
しかも、中に荷物をいれたまま畳めるので、荷物の持ち替え不要!
子育てで鍛えた片腕一本でばっちり持ち上げられましたよ。えっへん。

しかも、特急電車の後部座席をくるっと回した隙間にも入りました!

あとはやっぱりお値段ですよね~

◆お値段 

お値段 安いけどいいもの VS 高くても良いもの

長女の時のベビーカーは、義両親というスポンサーがいたので「高くても良いもの」を買いました。
けれど息子の時は、その恩義あるベビーカーを引退させてまで買う代物です。

「どう義両親に言い訳しよう・・・」

今回のメインの悩み事はここ。
超がつく節約家のご両親に、もったいないとか思われたらどうしよう・・・。
という嫁の評判が落ちそうなきがして気が引けていたんですね。

けっこう私、ええかっこしいなんですよねぇ・・・。

でもなんとか、これも素晴らしい解決法が見つかったんです!

というもの、義両親から息子の出産祝いにと、端午の節句の飾り物をお願いしていたんですが、それを買うのに「現金」を頂いていまして・・・。

その残ったお金は「はならっこさん、とっておいて」ということだったので、しめしめ。

「ええー(;゚Д゚)!!ありがとうございますぅ(*’▽’)♪ それじゃあこのお金で、もう一度ベビーカーを買わせていただきますね!最近のはハイシートで赤ちゃんが快適なつくりになっているんですよーー♪」と・・・

「義両親から2代目のベビーカーも買ってもらう」という落としどころを見つけたんです。うへへ。

なので、今回の予算は「端午の節句のお飾りを買った、その余り」ということで、2万円でお買い上げしました♪

【追記】ほろに荷物が入ったー!

無意味に大きく垂れさがっていると思っていた「幌(ほろ)」部分に、なんと荷物が入ることを発見!

ほろに荷物がはいる!

このほろ、なんでこんなに大きいの?ってくらい大きいのですが、デザインだけかと思っていたら、意外にも荷物入れにGOODです。

写真では、ベビーカー用の雨具を入れています。下部分は袋状になっているわけではないので、軽いブランケットだったら、ちょっと落ちそうになります。

でもこの幌にぐぐっとはまる大きさだったら、第2の荷物入れとして活躍してくれます。

わが家では、エルゴや雨具を入れております。

【まとめ】ベビーカー選びは、自分の「ゆずれないポイント」を整理することが大事

ベビーカーって、大きな代物で、買い替えもそれほどしない。
しかもベビちゃんが乗るものなので、安全性や乗り心地、機能にもこだわりが出てきますよね。

それに、保育園の送迎や、車でお出かけした先だけで使うなどなど、ベビーカーを使うシチュエーションもご家庭でそれぞれ。

だからこそ、購入する前には「自分とベビーのライフスタイルに合ったゆずれないポイント」を整理すると良いかなーと思います

あとは、実際に店舗で手に取ってみてみること。
お試しとして、ベビーカをレンタルするのも良いと思いますよ。

【参考】荷物がいっぱい入るベビーカー3選

わが家が購入したこのベビーカー、今は販売していないようです。

私が一人目で思い知ったのが、「荷物多いママにとってはカゴは大重要」ということ。

ベビーカーの種類はた~くさんあって迷っちゃいますが、おすすめの「荷物がたくさん入るベビーカー」をご紹介しますので、よかったら参考にしてくださいね(^・^)

欲しかった№1!
グレコシティトレック

荷物が多いママなら「グレコ」がなんといってもオススメ。

グレコのベビーカーは大容量のカゴを搭載してるから、どれを選んでも収納力はかなり満足いくはず。

中でもこの「シティトレック」がオススメなのは、買い物かごが乗せられるのはもちろんのこと、なんといっても3輪の安定走行で段差もスイスイなところ!

幌もUV&撥水加工で、ママのお願いをきいてくれてる優秀さ。

生後1ヵ月から3歳ごろまでと長~く使えるからエコ。

欠点は・・・・大きい&重いということ。

ただその分、安定していて安心です。

ワンタッチでたためて自立もしてくれるので、わが家がバス便を使わない家庭だったら絶対に買っていた一品です。

お値段も3万円程度だしお手頃。おすすめ。

↑専用レインカバーも付いてくるすぐれもの。

№2 グレコ シティネクスト

第2位もグレコ。

GRACO シティネクスト ワイド&ハイシートベビーカー」です。

実は以前、シティ○○シリーズを買おうか、赤ちゃん本舗オリジナルを買おうか、かな~り悩んでいました。

でも、シティシリーズって座面の幅が狭いんですよ。

わが息子を試しに乗せたところ、1歳前にして座面がきっつきつ!

その他の機能や軽さは気に入っていたので、とっても残念でした。

でもです。
この新しい「シティネクスト」は、その欠点をカバーしたゆったり座面に改良したようです。

しかも幌も全部をおおってくれる。
嬉しいUV&撥水加工。

しかもしかも、収納式足カバーもついてる
雨の日も晴れの日も、頭から足先まで守ってくれる優秀さ!

超軽量よりは重さはあるようですが、今買うならこっちかな~(^ー^)

№3 やっぱり好き…コンビのメチャカル

第3位は!
やはり何だかんだ文句を言っては大好きなコンビのメチャカルです。

少しお高めなベビーカーでよければ、やっぱりメチャカルはおすすめだなぁ。

といっても5万弱ですが…。
高いか安いか…わが家にとってはお高めかな(^^;)

ホワイトレーベル メチャカルハンディ オート4キャス plus エッグショック HF 
コンビ Combi メチャカル プラス plus HF ベビーカー・バギー A型ベビーカー

最悪だったミニミニ収納カゴは改良され、今ではたっぷり入る大型収納カゴになったし。

軽いし!
さすがコンビ、丈夫だし!
なによりデザインがシンプルで大好き。

やっぱり、もしホヤホヤ新生児がいたとしたら、買うならこっちかな~(^^;)

ベビーカー選びは大変だけど楽しい♪
荷物多いママに、少しでもご参考になればうれしいです(^・^)
はならっこでした~

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. りきこ より:

    はならっこさんありがとうございました。とても参考になりました!
    「カゴが積める」「座面が広い」というのが選ぶ基準だったのですが、候補のなかで
    一番デザインが気に入ったのがデビューideaでした。

    サイズ測っていただきありがとうございます。小さい車なので、トランクにすんなり入れることはやっぱり無理そうです(-_-;)
    でも助手席に入れるアイディアいいですね!助手席のほうも測ってベビーカー選んで行きたいと思います。

    • はならっこ より:

      りきこさん。
      参考になりましたようで嬉しいです!

      私もデビューideaのデザインが気に入ったのも決め手でした(^^)
      でもトランクに入らなかったのは計算外でした(;´∀`)助手席に入れるのも、使い方によっては悪くないと思います。

      この記事に「幌に荷物が入った!」という内容を追記しました。よろしければ併せてご参考くださいね(^o^)

  2. りきこ より:

    こんにちは。初めまして。

    まさに今、アカチャンホンポのこのベビーカーと、グレコのシティネクストのどちらを買おうかで悩んでいます。

    車に積めるものが欲しいのですが、アカチャンホンポのベビーカーをたたんだときの大きさはどのくらいですか?
    店舗がない地域なので買うとしたらネットで…となるので、よかったら教えてもらえると嬉しいです。

    • はならっこ より:

      りきこさん。
      はじめまして!ご質問ありがとうございます。

      返信が遅くなってしまい申し訳ありません。ベビーカー選びの参考に間に合えばよいのですが・・・。

      「デビューIdea」の大きさですが、シティネクストよりも大きめです。
      わが家にある実物をはかってみたのですが、高さ(H)は製品説明通り「1m5cm」でした。

      シティネクストは「高さ(H)95cm」のようですから、その差は10cm。けっこうありますね(;´∀`)

      「デビューIdea」を実家の車(軽自動車)に乗せる場合、その大きさゆえに後部座席を少し前に倒さないと入りません。
      なので、乗る人数が少ない場合は、助手席に積み込んでいます。

      通常のタクシーのトランクに入れたときは、問題なく積みこめました。

      恐らくですが、シティネクストだったら軽自動車のトランクにも入るのではないでしょうか。(わが家の初代ベビーカー(メチャカルファースト)は、問題なく入っていました)

      ※ ※ ※
      ベビーカーは「ほいっ」と買い替えができるものではないので、悩みますよね(;´∀`) 私自身も、実際は息子が産まれる前からベビーカーを買い替えたくて、ずーっと色々と見ては悩んでいました。

      グレコのシティシリーズも検討していたのですが、購入した時には「シティネクスト」は出ていませんでした。
      シティエースで気になっていた「座面の広さ」も広々としたようですし、重さは「デビューIdea」よりありますが、その分足カバーもついているし。

      あと、もし比較するなら、デザインの好みと、荷物入れの形状でしょうか。

      グレコのシティネクストは、お値段が少しだけ高いので、うーん、悩みますね・・・。

      ※※※
      ご参考になりますでしょうか(;´・ω・)
      もし他にあれば、なんなりとご質問くださいね。